2005年12月01日

焼いも

ぽんちゃんのお散歩へ行こうとして玄関から出ると、
“ピィィィ・・・”という音が遠くから聞こえて来ました。

“おっっ! 焼いも屋さんだぁ揺れるハート
と思って、お財布を持ってわくわくるんるんしながらお散歩へ。

・・・だんだん近付いてくるっ揺れるハート

・・・もう少し揺れるハート

・・・あ、前からキタァーっハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

ぽんちゃんを軽く引っ張って、焼いも屋さんの車に向かう私。

焼いも屋さんのオジサンの顔だって見えるくらいの所まで来たら、
ぽんちゃんが動かないあせあせ(飛び散る汗)

“えっ? 何? ぽんちゃん、どしたの??”















。。。。。フン。。。。。



もうやだ〜(悲しい顔)仕方ないよね、こればっかりは・・・もうやだ〜(悲しい顔)

フン拾った手(パー)で焼いも買うのかっ? って
オジサンに思われるのもイヤだしなぁ。

どうしよっかなぁ・・・。

って悩んでいると、オジサンが目の前で車を止めました。

そして、道の反対側にある公園のトイレへと消えていきました。


ぽんちゃんと焼いも屋のオジサンが、
妙に気があったおかげで焼いもゲットならず  でした・・・たらーっ(汗)

051201-1.jpg
・・・誰のせいよ、誰のっっっむかっ(怒り)

【ぽんちゃん・お散歩編の最新記事】
ニックネーム sari at 15:38| ぽんちゃん・お散歩編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする