2006年02月02日

目が離せません!

少し前の日記に、
お散歩中はぽんちゃんから目が離せない・・
と書いたのだけど、
それはぽんちゃんの散歩道には
危険がいっぱいだからなんです。

ココは田舎のせいか、犬のお散歩マナーも悪くて、
道端には置き去りにされたフン
いたるところにコロッコロッ・・しています。

それは畑や田んぼの脇道に限らず、
人家の垣根や塀沿いにも落ちてます。

当然、そこの所有者や住人は気分が悪いらしく、
注意を呼びかける貼り紙なども目にしますが、
平気でフンを置き去りにできるような人は、
そんな貼り紙も気にならないのでしょう。

そんな犬の飼い主と犬を痛い目に合わせようとしてか、
時々、農薬がまいてあったり、
除草剤がまいてあったりするところもあります。

良心的な人は、
『薬をまいてありますので注意してください』
との貼り紙をしてくれることもありますが・・。

ご近所の知り合いの犬は、
顆粒の除草剤がまいてあるところを歩いてしまい、
呼吸困難になって病院へ行ったと聞きました。

そんなわけで、
私はお散歩中もぽんちゃんから目を離さないのですが・・。

今日はとってもビックリどんっ(衝撃)しました。

毎日何気なく通っているご近所の塀沿いに、
黄色いちっちゃい粒々がいっぱい落ちていました。

“・・う〜ん? なんだろ、コレ?”
と思ってよく見ると、唐辛子のタネなんですexclamation×2

慌ててぽんちゃんを引き寄せ、辺りを見ると、
赤い実の唐辛子がいっぱい落ちていました。

唐辛子が風で飛んできたとは思えません。

そこのお宅の方が故意に撒いたものでしょう。

マナーの悪い飼い主のために、
きちんとしている飼い主の犬まで
犠牲になるのはまっぴらですむかっ(怒り)

みなさんも、愛犬のお散歩に出かけたときは、
道に何が落ちているかわからないので、
十分気を付けてくださいねHello

060202-1.jpg

【ぽんちゃん・お散歩編の最新記事】
ニックネーム sari at 21:53| ぽんちゃん・お散歩編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする